みんなの医療ニュース

2021.09.27

長期間の舌下免疫療法を行えばピーナッツアレルギーが生じにくくなる

アメリカの研究です。
ピーナッツアレルギーのある子供に舌下免疫療法薬を長期間行うことで、ほとんどの子供はアレルギーの症状が生じにくくなることが示されています。
ピーナッツアレルギーを完全に治すことはできませんが、ピーナッツの成分を口の中にふくませる舌下免疫療法薬を3~5年間行うことで、中には750mg以上(最高5,000mg)のピーナッツタンパク質を与えられてもアレルギー症状が起きない子供もいました。
舌下免疫療法薬は少ない副作用で効果が得られ、実施も簡単であり、できるだけ若い時から始めるのが良いとのことです。



(文責:株式会社プロウェーブ《prowave.co.jp》/引用: ロイターヘルス)

みんなの医療ニュース 一覧
診療時間 日・祝
午前 
9:00~12:00

13:00まで
午後 
15:00~19:00
補聴器外来は月曜、金曜のみ(ご予約には受診が必要です)
休診日:水曜、日曜、祝日/土曜は9:00~13:00まで

オンライン受付

携帯電話、スマホ、パソコンから受け付け予約が可能です。

オンライン受付

自動電話予約

受付システムのご案内