みんなの医療ニュース

2022.02.21

簡単な在宅検査によって嗅覚障害を確認できる

米国の研究です。
「匂いを感じない」と嗅覚消失を心配する人は、家庭にある物を使った在宅検査によって、嗅覚消失を確認できることが示されました。
現在用いられている標準的な検査は、費用と時間がかかり、結果を医師が解釈しなければなりません。
115人の米国成人(58%が嗅覚異常)のデータを分析した結果、家庭にある食肉用のシーズニング、燃えたろうそく、そしてシナモンを使用して、無嗅覚患者を70%まで検出することができました。
この方法は、嗅覚が消失したかどうかだけではなく、どの程度消失したかについても測ることが可能です。
嗅覚消失を疑う本人が在宅で検査できることから、新型コロナウイルス感染症が流行している現在、特に役に立つと思われます。



(文責:株式会社プロウェーブ《prowave.co.jp》/引用: ロイターヘルス)

みんなの医療ニュース 一覧
診療時間 日・祝
午前 
9:00~12:00

13:00まで
午後 
15:00~19:00
補聴器外来は月曜、金曜のみ(ご予約には受診が必要です)
休診日:水曜、日曜、祝日/土曜は9:00~13:00まで

オンライン受付

携帯電話、スマホ、パソコンから受け付け予約が可能です。

オンライン受付

自動電話予約

受付システムのご案内