診療について

花粉症やアレルギーについて

花粉症は、花粉を抗原とするI型アレルギー反応で、季節型アレルギー性鼻炎です。
植物の花粉が鼻や目などの粘膜に接触することによって引き起こされます。

主に原因となる植物の花粉飛散期間

花粉飛散量

症状

症状は、くしゃみ、鼻水、鼻詰まり、目のかゆみなどの一連の症状が特徴です。
花粉の多い地域や飛散時期に、その花粉を原因とした花粉症患者が多くなります。

治療

花粉症の治療は、重症度と病型に応じて行います。
症状を抑えることを目的とする対症治療、花粉症そのものの治癒を目指す根治治療があります。
また、症状が出る前から予防的に薬を服用する初期治療もあります。

治療

初期療法とは

花粉飛散開始時期もしくは、それ以前に薬物療法を行うことが有効といわれています。
症状の出現を遅らせ、ピーク時の症状を弱め、症状の終了が早くなることが知られています。

症状がひどくなると炎症を抑えるのが難しくなる傾向があるので、できるだけ早めに当クリニックをご利用ください。

診療時間 日・祝
午前 
9:00~12:00

13:00まで
午後 
15:00~19:00
補聴器外来は月曜午前のみ(ご予約には受診が必要です)
休診日:水曜、日曜、祝日/土曜は9:00~13:00まで

オンライン受付

携帯電話、スマホ、パソコンから受け付け予約が可能です。

オンライン受付

自動電話予約

受付システムのご案内